小・中・高校生の個別指導の塾

下の目次をクリックすると移動します。
(※空き状況はいちばん下です。

Tゼミの授業の様子

Tゼミでの、中学生のよくある授業風景です。

授業が始まると、
「学校の授業で、”わからなかったこと” はない?」
とまず聞きます。
“わからなかったこと” があれば、どの教科でも、まず先に教えます。
そのあとで、
「今日は何かしたい教科ある?」
と聞きます。
「学校の数学が進んだので数学をしたい!」とか、
「理科の〇〇がわからないから教えて。」と言ってもらえば、その教科を教えます。
特にないときは、私が教科を決めます。
※生徒の希望を聞かず、私が決めることもあります。

中学生は、私ひとりで、5教科すべて教えています。

1人で教えていることの大きな利点、何だと思います?

それは、教科をあらかじめ決める必要がないということです。

  *

学校の進み具合、

その生徒の得意・不得意、

生徒の希望を考慮して、

その日の教科を決めています。

 *

授業途中で、教科を変えることもできます。

 *

集団授業の塾のように、時間割は決まっていません!

その生徒が必要としている教科を教えます。

 *

ふつうの個別指導の塾のように、あらかじめ勉強する教科を決める必要がありません!

どの教科でも、すぐに教えます。

 *

全体のバランスをみながら、苦手教科をできるだけ多く教えています。

 * 

Tゼミで成績が上がった。

説明がわかりやすいので、成績が上がった!

中学3年の男子生徒。 成績は中~上位。 教えてみると、特に問題もなく、勉強もどんどん進みます。 むしろ、入塾前の点数が低すぎる気がして、なんで点数が取れていなかったんだろうね? と聞いてみたところ、「自分で勉強していたときは、わからないところがあると、ほっといてた。 でも塾では、わからないところはすぐに わかりやすく教えてもらえるので、勉強しやすい。」と嬉しそうに言いました。
⇒ 塾がきっかけで、すぐに成績が上がる生徒もいます。

  *

勉強の仕方を変えて、成績が上がった!

中学1年の女子生徒。 英単語の暗記が苦手。 塾で英単語を覚えさせてみると、何度も書いて覚えようとしています。 この覚え方では、覚えられない生徒は多いです。 そこで、単語の発音を一通り確認した後で、「この発音はこう書くんだよね」と、発音とスペルの関係を1つずつ指導しました。 毎回少しずつ単語を覚えてもらい、4ヶ月後、「学校の単語テストで満点だったよ! 単語の暗記ができるようになったよ!」と、にこにこしながら報告してくれました。

⇒ 勉強方法を変えるだけで、成績が上がる生徒は多いです。

  *

×のやり直しを徹底して、成績が上がった!

Tゼミでは、×のやり直しを徹底させています。 テキストに答えを書き込むことは禁止です。 ×のやり直しは最低でも2回、多いときは5回以上させます。 特別な勉強方法ではありませんが、×のやり直しをやっていない生徒は多いです。 これを徹底させると、テストの点数は必ず上がります

⇒ ×のやり直しを徹底させるには、しっかりフォローする必要があります。

  *

苦手教科の勉強をして、合格できた!

高校1年の女子生徒。 数学が苦手ということで、数学だけを教えました。 教科書・学校のプリント・青チャートのわからないところを教えていましたが、数学が苦手なだけあって、同じ問題を何度も質問することが、しょっちゅうありました。 ちょっと心配していたのですが、それでも順調に成績を伸ばし、大学の推薦入試に無事合格することができました

⇒ 苦手教科に絞った勉強なら、個別指導にお任せください。

  *

ちょっと離れたところから、成績上位の中学3年生の男子生徒が入塾してきました。 知り合いからTゼミのことを聞いて、他の塾とダブルで受けたいとのこと。 苦手分野の国語と英語に絞って教えました。 苦手分野で少しずつ点数が取れるようになり、志望校に無事合格することができました。

⇒ 口コミで知って、ちょっと離れたところから通ってくださる生徒もいます。

 *

LINEで質問できるから、成績が上がった!?

今年から、LINEで質問に答えることにしました。 生徒からの質問は、土曜や日曜にもきます。 テスト前日に、夜中の3時まで質問に答えることもあります。 テスト前は、どんどん質問してください

⇒ わからない問題は、LINEで質問してください。 出来るだけ早く返信します。

  *

どんな生徒でも、成績が上がる?

成績が上がるがどうかは生徒しだいです。

“勉強する気のない生徒” や、”先生の指導に耳をかさない生徒” は、塾に入っても、なかなか成績は上がりません。

なおTゼミでは

素行が悪い生徒や、勉強する気がない生徒は、お断りしています。

ご了承ください。

  *

 *

Tゼミはどんな塾?

自己紹介

塾で教え始めて30年たちます。

いろいろな塾で23年間教え、7年前にTゼミナールを開きました。

長年教えてきた経験をもとに、わかりやすく、ポイントを押さえた授業をしています。

 *

Tゼミの紹介

体験授業を受けに来た生徒や保護者は、「えっ、ここなの?」と驚きます。(笑)

さえないアパートの2階の一室で、こじんまりと教えています。

1度に教えることができるのは3人まで。

多い年でも、塾生全員で20人程しかいません。

でも、小さな塾なので、1人ひとりにしっかり目が届きます

  *

実績は?

【中学生】

中学生は、北筑・南を中心に中間高校八幡高専など、たくさんの高校に合格しています。

※Tゼミを開く前にいろいろな塾で教えていたので、そのころの実績も含めれば、合格者はかなりの数になります。

 *

【高校生】

高校生は少ないですが、北筑・南・自由ヶ丘などの生徒を毎年1~2人教え、大学に合格しています。

高校生は人数が少なく、合格した大学もばらばらです。 Tゼミは、高校の教科書・問題集・プリントで勉強できるので、指定校推薦を目指して塾に来る生徒が多いです。

 *

勉強を頑張る生徒のための塾です

私が一斉授業の塾で教えていたとき、勉強しているのに成績が上がらない生徒が何人もいました。

「勉強の仕方を変えて、この生徒に合った教え方をすれば、もっとできるようになるのに…。」

そんなもどかしい思いを、何度もしてきました。

「頑張っている生徒の成績を、上げてあげたい。」そういう思いで、7年前にTゼミナールを開きました。

大きな塾とは違い、個別指導なら1人ひとりに合った授業ができます。

30年の経験・実績をもつベテラン講師が、個別指導でしっかり教えます。
  *
  *

時間割や授業料は?

授業は『1対3』と『1対1』から選べます

『1対3』の授業は、学校の授業がある程度わかる生徒向けの、問題を解くことが中心の授業(もちろん解説もします。)
『1対1』の授業は、学校の授業内容を最初から教えてもらいたい生徒や、聞きたいことがたくさんある生徒向けの、解説が中心の授業
  *

『1対3』の教科・曜日・時間・授業料は?

【教科】

小学生:英語を含む5教科

中学生:5教科

高校生:数学・英語(物理・化学の基本)

  *

【曜日・時間】

月曜~金曜の 17:00~22:50(1コマ50分)

 *

【時間割と空き状況】
2019年1月6日に更新

(空きあり)
(あと1人)
(空きなし)

※〔参考〕
・小学生は、1日1~2コマを週1~3日
・中学1・2年生は、1日2コマを週2~3日
・中学3年生は、1日2~3コマを週2~3コマ
・高校生は、1日2コマを週2~3日
受ける生徒が多いようです。

入塾をご検討の方は、都合の良い日時が埋まる前に、早めにお決めください。

 *

【授業料】

1コマ 1,000円(小・中・高校生どの学年も同じです

〔参考〕
・1日2コマを週2日(月8日)の場合、\16,000
・1日2コマを週3日(月12日)の場合、\24,000
・1日3コマを週2日(月8日)の場合、\24,000
・1日3コマを週3日(月12日)の場合、\36,000

※月の途中から入塾した場合は、日割り計算します。

※入塾金は不要

※教材費は購入した場合のみ必要
〔参考〕
・教材は、1教科\1,500~\2,000程度
・高校生は基本、学校の教材を使います。

 *

『1対1』の曜日・時間・授業料は?

【教科】

小学生:英語を含む5教科

中学生:5教科

高校生:数学・英語(物理・化学の基本)

  *

【曜日・時間】

土曜・日曜の 午前・午後・夜 の1日中 (時間は 60分・80分・100分・120分 と 20分 きざみ)

※〔参考〕
80分または120分を選ぶ生徒が多いようです。

 *

【空き状況】2019年1月6日に更新

土曜:午前・午後・夜のいずれも空きがあります
日曜:午前・午後・夜のいずれも空きがあります

入塾をご検討の方は、都合の良い日時が埋まる前に、早めにお決めください。

 *

【授業料】

60分 3,000円(60分以上は、20分ごとに1,000円)(小・中・高校生どの学年も同じ

〔参考〕
・1回60分で月4日の場合、\12,000
・1回80分で月4日の場合、\16,000
・1回100分で月4日の場合、\20,000
・1回120分で月4日の場合、\24,000

※月の途中から入塾した場合は、日割り計算します。

※入塾金は不要

※教材費は購入した場合のみ必要
〔参考〕
・教材は、1教科\1,500~\2,000程度
・高校生は基本、学校の教材を使います。

 *

住所

【住所と地図】 北九州市若松区高須北3-8-8 B206 (アパートの2階

【建物と駐車スペース】

a

アパートの2階 *です。 窓に「Tゼミナール」と貼っています。
  *

電話番号

080-3225-7421 

(受付:月曜~金曜の17時~23時)

体験授業(無料)をしています。 お申し込みお問い合わせは、お気軽にお電話ください。

無料体験授業については、下の方に詳しく載せています。

  *

 *

無料の体験授業をしています

『1対3』は3回まで無料、『1対1』は1回だけ無料

『1対3』の体験授業は、3回まで無料 

『1対1』の体験授業は、1回だけ無料

体験授業を受けたからといって、勧誘の電話などをすることは、決してありません 安心して、体験授業を受けて下さい。

  *

空き状況を確認して、無料体験授業を申し込む

電話番号:080-3225-7421

受付:月曜~金曜の17時~23時

※授業中ですが、そんなに時間はかかりませんので、遠慮なくお電話ください

※受付時間以外(土・日)でも、お電話いただいてかまいません。 ただし、受付時間以外は電話に出られないことが多く、留守番電話もありませんので、何度も電話をかけていただくことになるかもしれません。

  *

【電話の前に】

電話をする前に、『体験授業の希望の日と時間』をお決めください。

・下に空き状況を載せています。これを見てお決めください。

『1対3』の空き状況
(2019年1
月6日に更新)

(空きあり)
(あと1人)
(空きなし)

『1対1』の空き状況】
(2019年1月6日に更新)

土曜:午前・午後・夜のいずれも空きがあります
日曜:午前・午後・夜のいずれも空きがあります

 *

【電話では】

電話をして、「体験授業を受けたいのですが。」とおっしゃって下さい。

私の方から 学校名・学年お名前・電話番号成績がどのくらいなのかなどをお聞きします。(他にもいくつか質問します。)

 *

【体験授業の日は】

・体験授業の日は、筆記用具をお持ち下さい。 ノートは不要です。 こちらでルーズリーフを準備します。

体験授業で教えてもらいたい教材がある場合は、それをお持ちください。 塾で準備した教材よりも、学校の教材(問題集・プリント)などの方が、塾の教え方が自分にあっているかどうかを判断しやすいと思います。 特にない場合は、塾でご準備します。

 *

【体験授業のあとは】

・体験授業を受けた後は、入塾するかどうかをご家庭で話し合って下さい。

入塾をお決めになった場合は、早めにご連絡下さい。 せっかくやる気になっても、希望する曜日・時間が埋まってしまうことがあります。

体験授業が残っている場合は、その分の授業料は頂きません。 授業料は日割り計算をします。

・残念ですが、入塾しない場合はご連絡は不要です。 こちらから確認の電話をしたり、勧誘の電話をすることは、決してありません。

 *

 *

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。 

もし、「塾で勉強しよう!」と思ったなら、すぐに行動して下さい。

もっと早くから勉強を始めていれば、もっと上の高校・大学に行けたのに。」と、残念に思うことがしょっちゅうあります。

早ければ早い方がいいです。 早く歩き始めた人は、より遠くまで行けます。

少しでも早くから勉強を始めて、あとから後悔しないようにして下さい。

まずは、無料体験授業を受けてみて下さい。

無料体験授業では、勉強方法のアドバイスもしています。